読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はるちゃんと旅してきました

ハo´ 。`ル(若干のドヤと苦笑い)

大切なお知らせ

 

 

 

「ここで工藤遥から大切なお知らせがあります」

 

 

 

「突然ですが、今年の秋ツアーをもってモーニング娘。’17及びハロー!プロジェクトを卒業します」

 

 

 

 

 

初めて立ち会った卒業発表は推しの工藤遥ちゃんでした。

こんな突然なことってありますか。

いや、卒業発表っていうのはいつも突然訪れるものなのだけど。

 

 

「大切なお知らせ=卒業」「明朝体はやめてくれ」そんなネタをことあるごとに見てきたのに、リーダーの譜久村聖ちゃんが「お知らせ」と言った時「卒業〜?んなわけ〜〜〜また教育係みたいな何かだ。ドラマとか写真集だといいな〜〜〜」なんて思っていた私。

ふくちゃんの言葉からはるちゃんが話し出すまでの間、多分1,2秒しかなかったはず。ここで溜めないことで私たちに「卒業かも」って不安を作りたくなかったのかななんて自分勝手なヲタクは思います。考える隙を与えてくれない程早く伝えてくれてありがたかったかもしれません。

 

理由は本人の口から聞かなくても会場にいた人全員がわかったと思う。

 

「お芝居がしたい」

 

はるちゃんがお芝居が大好きでそこに居場所を感じてることは知っているし、そんなはるちゃんも大好きだから…何を言ってるかわからない程遠くに聞こえる大好きな声に「わかってる、わかってるよ………」と真っ白な頭で同意するのが精一杯でした。拍手はできなかった。

 

 

その後当たり前の様に始まるオーラス曲ブラボー!にオレンジの光はおいてきぼり。なのにこれでもかって笑顔ではるちゃんは煽りに来る。とても苦しい。

ブラボー!は、この切り替えられない私の気持ちと笑顔で煽るはるちゃん、最後9期の2人に挟まれて泣きながら笑うはるちゃんだけ覚えてる。目の前ではるなんあゆみんはるちゃんで絡むところもあったはずなんだけどそんなことも覚えてません。

そこからの記憶は本当に無くて、「あ、最後の礼とか袖にはけるのとかどうしてたんだろう」っていうのは夜公演の時に気がつきました。

 

 

今の時点で発表から4日目。

今でも最初の文が鮮明に蘇ってどうしようもない気持ちになる。朝起きた瞬間に思い出すのがこれ。朝が一番キツい。まぁ夜もキツい。

正直単推しなところがあるので、モーニング娘。の卒業が決まっても工藤遥ちゃんについて行くからその時が来たら明るく送り出せる!って先週思ったばかりでした。でも、私はるちゃんの歌とダンスが大好きだから、あっ普通に無理じゃんって今更再確認するハメになっちゃった。

何が一番苦しいって「どうして卒業しちゃうの?」って問いただすことができない程しっかりした理由を述べてくれていて、私もそれに納得でしかないのに寂しくてたまらないこと。

 

 

 

 

………はい、私のどうしようもない思いを綴ってる間にハロステが公開されました。

 

 


かみいしなか かなMV、工藤遥卒業発表、こぶしリハ、研修生紹介、カントリー小関MV紹介、こぶし野村ヘアメイク、Q&A MC:中西香菜、森戸知沙希【ハロ!ステ#217】

 

 

もちろん卒業発表も収まってます。

どうやら前向きに受け止められるそうなので、このブログを書き終えて落ち着いたら見ようと思います。 

 

 

よし!

ヲタクも前を向いて進まなくてはならない!

ある意味、事あるごとに怯えていた「いつか来る推しの卒業発表」っていう恐怖からは解き放たれた!半年後にこの記事を読んで「こんなに病んでたのかよwwwww」って思うくらいになりたい!はるちゃんのこの真っ直ぐな目と晴れやかな笑顔を尊重して、私も笑顔で送り出すぞ〜〜〜っ!残りの半年、素敵な思い出たくさん作ろうね!!!!!!!!!!!!!

 

 

f:id:mm_hk8:20170503222935j:plain